Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

Link to this comparison view

Both sides previous revision Previous revision
ja:gdevelop5:events:js-code [2019/09/19 18:14]
mightycraft [オブジェクトの動作に関するいくつかの条件に従ってアニメーションを変更する]
ja:gdevelop5:events:js-code [2019/09/19 18:16] (current)
mightycraft [オブジェクトの動作に関するいくつかの条件に従ってアニメーションを変更する]
Line 78: Line 78:
 <note tip>​以下のコードでは、注釈と呼ばれるコメントを使用しています</​note>​ <note tip>​以下のコードでは、注釈と呼ばれるコメントを使用しています</​note>​
  
-JavaScriptで変数の宣言の直前に注釈を 記述することにより/​** @type {gdjs.XXX} */​、変数の型がgdjs.XXXであることをコードエディターに知らせます。エディターは、入力中(または単語にカーソルを合わせたとき)にオートコンプリートを提供することで、ユーザーを支援できます。+JavaScriptで変数の宣言の直前に注釈を 記述することにより/​* @type {gdjs.XXX} */​、変数の型がgdjs.XXXであることをコードエディターに知らせます。エディターは、入力中(または単語にカーソルを合わせたとき)にオートコンプリートを提供することで、ユーザーを支援できます。
  
 ほとんどの場合、注釈は必要ありません。使用している方法は [[http://​4ian.github.io/​GD-Documentation/​GDJS%20Runtime%20Documentation/​|documented]] によって型アノテーションに適合します。しかし、このオブジェクト固有のメソッド(スプライトオブジェクトのアニメーションを変更するメソッドなど)にアクセスする必要があります。例えば、次のように書く場合です `/** @type {gdjs.SpriteRuntimeObject} */` ほとんどの場合、注釈は必要ありません。使用している方法は [[http://​4ian.github.io/​GD-Documentation/​GDJS%20Runtime%20Documentation/​|documented]] によって型アノテーションに適合します。しかし、このオブジェクト固有のメソッド(スプライトオブジェクトのアニメーションを変更するメソッドなど)にアクセスする必要があります。例えば、次のように書く場合です `/** @type {gdjs.SpriteRuntimeObject} */`