GDevelopのインターフェース

GDevelopの作業インターフェイスは、タブに表示されるエディターが基本です。これらのエディターを使用すると、ゲームのさまざまな部分を変更できます。

スタートページ

GDevelopを最初に起動すると、最初のスタート画面が表示されます。ここで、プロジェクトの作成、以前に保存したプロジェクトのロード、またはチュートリアルのロードを行います。

起動時に、GDevelopは新しいアップデートをチェックします。新しいアップデートが利用可能な場合、アップデートは自動的にダウンロードされます。

アップデートについては、 アップデートのチェックで確認できます。

プロジェクトマネージャー

プロジェクトを開いたら、左上のボタンをクリックしてプロジェクトマネージャーにアクセスできます。

プロジェクトマネージャーは、ゲームの構造を表示しています。

プロジェクトマネージャーを使用して、ゲームエディターに新しい要素を追加し開くことができます。 詳しくは プロジェクトマネージャーを参照して下さい。

シーンエディター

シーン(または外部レイアウト)を開くと、シーンエディターが開きます。ここで、オブジェクトを作成してシーンに追加することで、ゲームレベルとメニューのデザインと設定ができます。

シーンエディターの詳細はこちら.

イベントエディター

シーンを開くとき(または外部イベントを開くとき)、イベントエディターも開きます。これは、イベントを使用して実際のゲームプレイを作成し、プレイヤーがゲームとやりとりしてプレイできるようにする場所です。イベントエディタは、特定のプログラミングの知識や経験がなくてもゲームを視覚的にプログラムできるツールです。
詳しくは イベントエディターの詳細 か、こちらを イベントについてのヘルプ参照して下さい。

トップメニュー

画面上部のメニュー(デスクトップバージョンのみ)で、ゲームを開いたり、保存したり、 公開できます

GDevelopの設定を開くことも、 GDevelopアカウントのプロフィールを確認もできます。

インターフェーステーマ

選択に応じてテーマを選択できます。GDevelopには、デフォルトの2つのテーマ、デフォルトのホワイトテーマダークテーマがあります。 別のテーマに変更するには、 ファイル設定を選びます。 あなた独自のテーマを作って使うことも公開することもできます。テーマの作成については、 こちら