パネルスプライト ("9パッチ")オブジェクト

パネルスプライトオブジェクトを使用すると、境界線を繰り返したり、伸ばしたりしてテクスチャを表示できます。パネルスプライトオブジェクトは、動的なサイズのオブジェクトを作成するのに役立ちます。パネルスプライトオブジェクトの例には、インターフェイスのフレームなどが含まれます。プラットフォーム型ゲームでもこの機能を使用する場合があります。

パネルスプライトを使用するには、右側のオブジェクトパネル/リストから新しいオブジェクトを作成します。オブジェクトを作成したら、オブジェクトの周囲の各境界線のマージンのサイズを設定できます。マージンは、上、左、右、および下です。

パネルスプライトを作成する手順

  • 1.シーンエディターの右側にある「オブジェクト」エディターリストから、プラスボタンをクリックして新しいスプライトを作成します。

  • 2.表示されるリストから「パネルスプライト」オプションを選択します。

  • 3.オブジェクトのプロパティ/パラメーターを定義します。